白印刷とグラデーション

 

白インクで印刷と言って思い浮かぶものはありますか?

 

よく考えると色々なアイデアが出てきますよ。
透明なシートに白1色で文字や柄を印刷してステッカーや、ウインドウシートにしたり、
貼る相手が暗い色のものになら凄く栄えて見えます。他にはガラスなどに最適です。

今回ご紹介するのは、ウインドウシートなのですが、基材として用いるのは、磨りガラス調のシートです、
磨りガラス調のシートは、よく目隠しなどに用いられます。全く遮光してしまわないので、オープンな感じを持たせつつ、
品もあります。

 

今回この磨りガラス調のシートに白インクでグラデーションをかけ文字を印刷してみました。
白色と言っても、濃度によって白色も薄く印刷できるのです。

白のグラデーション

これが10%刻みで濃度を変えて印刷したものです。

そしてこの磨りガラス調のシートにグラデーションをかけ、濃い白色の部分に文字を入れます。
(正確には文字を抜いています)

出来上がりはこんな感じです。

白インクでグラデーション

写真では分かりにくいですが、境目のないきれいなグラデーションになります。
ちょっとしたアイキャッチにいかがでしょうか?

 

ご注文とお問い合わせはこちら

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る